健康促進、ストレス解消、ダイエット、姿勢のお役立ち情報満載 - ヨガ、ウォーキング、ヒーリング、ダイエット運動などを紹介!

健康関連講座紹介
健康関連講座紹介
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
検索
トップ  >  ヒーリング ストレスケア  >  ヒーリングと代替医療
 ヒーリングとはリラクゼーションといった軽めの意味のものから、難病やトラウマからの開放も含めて、心と体の健康を回復する。という意味でも使われています。

ヒーリングとは自然治癒力を活性化させるための、スイッチのようなものとも言えます。病気を癒すのはあくまでも患者自身であり、施術者はそのお手伝いをしているわけです。

欧米諸国では、すでに代替医療や補完医学としてヒーリングが定着し法律でも認められており、医療保険の適用を受けている国もあるほどです。先進医療施設でドクターとヒーラーが連携して治療している病院も少なくありません。

では、代替医療(通常医療の代わりに用いられる医療)、補完医学(通常医療や代替医療にとって代わるものではなく補完する医療)
 
はアメリカではどのように分類されているでしょうか。アメリカ国立衛生研究所 (NIH) に属する国立補完代替医療センター (NCCAM) での分類を参考にしてましょう。

心身医療的システム:心理面からの働きかけによって身体機能や症状に介入しようとするもの。瞑想法や芸術療法などを含み、代替医療とみなされるものと現在では主流医療に取り込まれたものが含まれる

生物学的治療法:ハーブ類やサプリメントなどの物質を利用したもの。民間薬と呼ばれるものが含まれる

手技療法や身体を介する方法:カイロプラティックや温熱療法などの身体の部分や一部に接触することによる治療法

エネルギー療法:
1.バイオフィールド療法:気功やレイキなど科学的に証明されていない人体の周囲や内部に存在するとされたエネルギー場に作用させる治療法
2.生体電磁気療法:電磁気刺激を通常医療とは異なる方法で使用する療法

伝統医学: 伝統中国医学、韓医学、アーユルヴェーダ(インド医学)、ユナニ医学(en:Unani)等、数百年以上の長きに渡り、それぞれの国家において多くの伝統医師により研究・継承されてきた歴史・伝統があって、奥深さや広がりを伴った体系を持っており、各国の国民の健康を長らく支えてきた実績のあるもの。近代以降、現代西洋医学が前面に出てくるまでは、むしろこちらが主流であったもの。

民間療法:国家的な広がりまではなく、小集団によるもの。歴史があるものも、最近登場したものもある。アメリカで発祥したカイロプラクティック。アメリカでは国家資格として扱われており、 資格を持つ者は doctor of chiropractic と呼ばれる。、オステオパシー、大正時代に日本で発祥し、欧米で先に普及したレイキなど。


≪参考文献≫
ヒーリング 草野巧
50ism
wikipedia 
カテゴリートップ
ヒーリング ストレスケア
次
自己免疫力と自然治癒力

pagetop