健康促進、ストレス解消、ダイエット、姿勢のお役立ち情報満載 - ヨガ、ウォーキング、ヒーリング、ダイエット運動などを紹介!

健康関連講座紹介
健康関連講座紹介
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
検索
姿勢矯正
姿勢矯正 : 腕のしびれは危険信号 危ない「首こり」対策
投稿者 : koichikm 投稿日時: 2013-04-08 10:21:42 (528 ヒット)

首が凝る、痛い、寝違えた……。よくある症状だけど、なかには手脚のしびれや痛みまで伴う危険な首こりも。あなたのその首の悩み、大丈夫ですか? 一番の原因は、やはり悪い姿勢。簡単にできて効果抜群のストレッチ、首にやさしい枕の工夫も紹介します。

 首が凝る、痛くて回せない、腕もしびれる……。そんな首にまつわるつらい症状が、「頸椎(けいつい)症」だ。単なる凝りや一時的な寝違えといった軽いものから、腕や脚にしびれが出てくる重症のものまで、いくつかタイプがある


感想:
人の頭の重さは約4〜6kg。うつむくだけで、その約3倍もの負荷が首にかかるそうだが、これって侮れませんね。それでなくても思い頭を主に首の後ろ部分だけで支えていることになります。しかもパソコン作業などをすると平気で2-3時間同じ姿勢を維持していますので、首や肩が悲鳴をあげても当然ですね。首、肩コリ緩和のストレッチがいくつか紹介されていますが、「ひとりタイタニック」というのが結構気持ち良いです^^(管理人)


この記事に関する詳細リンクは↓
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK0302I_T00C13A4000000/



pagetop