健康促進、ストレス解消、ダイエット、姿勢のお役立ち情報満載 - ヨガ、ウォーキング、ヒーリング、ダイエット運動などを紹介!

健康関連講座紹介
健康関連講座紹介
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
検索
姿勢矯正
姿勢矯正 : あなたの姿勢は大丈夫?肩こりや背中痛を防ぐデスクでの姿勢6つのポイント
投稿者 : koichikm 投稿日時: 2013-05-15 09:55:51 (426 ヒット)

肩こり、首こり、背中の痛み、腰痛…これらの症状はデスクワークにつきもので「仕方がない」と思っていないだろうか?

現に、米国で1000人のオフィスワーカーにアンケートをとったところ、62%が腰背部の痛みを、53%が首の痛みを、33%が肩の痛みを、33%が手首の痛みを、31%が背中上部の痛みを感じると回答したというから、現代人には当たり前の症状なのかもしれない。

言わずもがなかもしれないが、これらはパソコンの前に座り続けていることにより、筋肉が緊張してして起こるそうだ。しかし、身体を痛めてまで働くなんてナンセンスもいいとこだと思わないか?

American Osteopathic Associationの医師が言うには、 まず座りっぱなしが良くないらしい。1時間に1〜2回は席から立ち上がり、筋肉の緊張をほぐしたり、身体の下の方に溜まった血液の循環を促すといいそうだ。


感想:
ノートパソコンの場合、1と3のどちらを優先するかがポイントですね。首を守ろうとすると、モニターの高さを上げたいところですが、意外と腕の疲れが肩⇒首ときてしまう場合も少なくないと思います。ノートでモニターの高さを変えられるものが必要ですね(管理人)


この記事に関する詳細リンクは↓
http://irorio.jp/manamisgmt/20130513/57105/



pagetop