健康促進、ストレス解消、ダイエット、姿勢のお役立ち情報満載 - ヨガ、ウォーキング、ヒーリング、ダイエット運動などを紹介!

健康関連講座紹介
健康関連講座紹介
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
検索
  
投稿者 : koichikm 投稿日時: 2013-04-07 09:13:30 (261 ヒット)

なんだか眠れない、いつもイライラしている、体がだるい……、そんな症状に悩まされていたりしませんか? 病院に行っても、どこかが悪い訳ではないし、「疲れやストレス」なんて原因を聞いても、結局、どうすればいいかわからない。なんとなく調子が悪いまま、毎日を過ごしている、というみなさん。どうやら、そんな症状を改善し、自分で幸せを勝ち取る方法があるそうですよ。


感想:
セロトニンは「幸せホルモン」と呼ばれています。脳内のホルモンバランスを整え、精神的に安定した状態を維持するのに活躍いたします。逆にセロトニンが不足するとバランスが崩れ、うつの原因となることもあります。一日中窓のない暗い地下の部屋なので働いていると、気が滅入ってくるのはセロトニンの分泌が足りなくなっているのでしょうね。朝、日光を浴びたり、仕事の合間に外で伸びをするだけでもホルモンバランスが改善されるようですね(管理人)


この記事に関する詳細リンクは↓
http://news.livedoor.com/article/detail/7566163/


投稿者 : koichikm 投稿日時: 2013-04-01 16:46:40 (315 ヒット)

体と心を同時に癒やせるマッサージは欧米をはじめアジアの国々でも人気が高い近年は特に現代医学が太刀打ちできない病気や不調をケアする代替手段として期待され、多くの研究報告が蓄積されつつある。その中から最新データをご紹介しよう。

 まず、マッサージの健康効果は大きく分けて二つある。

 一つは心に対する効果だ。不安、うつ、怒りなどのネガティブな感情が和らぎ、気分が落ち着いたり活気が出てくる。

 もう一つは体の不調をダイレクトに和らげる効果。肩こり、腰痛、頭痛などの痛みをはじめ、むくみや炎症を抑える作用も確かめられている。

 さらに、がんや慢性疲労症候群、線維筋痛症といった“現代の難病”を抱える人のQOL(生活の質)を向上させる効果があることもわかってきた


感想:
マッサージに行くと身体のコリが緩和されて、身体的効果があるという実感は感じられますが、マッサージは心身ともに効果をもたらすことが研究によって示されています。こころの部分では、交感神経の低下やNK細胞の増加などで有意を示すデータが確認されているようです。とくにセルフではなくセラピストに施術されたときにより顕著になるようですね。人の手のぬくもりによって身も心も癒されるという事ですね。(管理人)


この記事に関する詳細リンクは↓
http://wol.nikkeibp.co.jp/article/special/20130115/143785/?P=1&ST=health


pagetop